2011年06月30日

新たな気づき

久しぶりの東京出張にて、明らかに新しい感覚を覚えた。

それは、都市部にいることへの不安感及び緊張感。

電車や地下鉄に乗りながら、高い建物が立ち並び、人混みのある街中…今、ここであの日のような地震が起きたら、どこに逃げれば良いのか?どうやって生き延びよう?帰る手段は?

「そんな事考えててもしょうがない」と言われそうだが、突然起こることでもある程度危険性のある箇所に気を配っておかないと、いざという時に身を守れない。

現実として、そうだったから。

だから出張カバンには、水とヘッドライトと軍手、小型ラジオを忍ばせていた。

上を見れば割れて落ちてきそうなガラス窓に看板、液状化して汚水が吹き出してきたり陥没しそうな地面。停電により信号機は停止し、交通網は麻痺する。火災が起きても逃げ場に迷い右往左往する自分…。そして、なかなか帰れない。

そのような事ばかり考えていました。

もちろん、東京都内にいた時はけっきょく何も起こらなかったわけですが、新幹線で都内から離れた時と水沢江刺駅に着いて駅のホームに足をついた時は、今までにない安堵感を覚えました。

大げさですが「無事に生きて帰ってこれて良かった〜!」と思いました。

住田町内であれば、地震がきても地盤がかなり硬いそうなので、液状化はなかなかないでしょうし、山より高い人工物はないので、目に見える屋根瓦に気をつけておけば、野外ではある程度なんとか大事故にならないで済む気がします。また、食糧や水やエネルギーも、畑に川に山の木を使えば程度は自給自足出来そうなので生き延びるだけならば、かなりやっていける自信があります。


そんなわけで、何か改めてうちの町は恵まれた環境なのだなと…感じた出張でございました。
posted by 大和魂 at 23:54| 岩手 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

特選海老かつサンド

110628_1401~0001.jpg

テレビ朝日の番組、お願いランキングの美食アカデミーにて大絶賛された特選海老かつサンドを食してみました。

「本当に大絶賛なモノなのか…?」「大絶賛のレベルとは…?」

番組を見ていてずっと気になっていましたので、いつか都市部出張を機に食べてみようと思い念願かないました。

さて、特選海老かつサンドですが値段は単品370円。

お手ごろな値段かなと思いました。

特選海老かつサンドと海老とモッツァレラの柚子風味サラダとCCレモンのセットを購入。しめて780円

まず、さっそく特選海老かつサンドにかぶりつきました。

衣がサクサク、海老はぷりぷり!タルタルソースともよくマッチしていて隙がない。

そうか…なるほど。たしかに370円でこの満足感を出せるのだから素晴らしいのだな。

そう感じました。

しかし、美味しかったせいか、あるいはファーストフードのさだめなのか、あっという間に食べ終わり物足りなさが残りました。

「何度でも食べたいか?」「人にすすめたいか?」と聞かれたら、「そうでもない。」と私は答えるでしょう。

理由は「記憶に残らない味だった」から。

あえて持ち出したい話のネタにならない気がします。

素晴らしい企業努力により、この海老かつサンドは生まれ、愛される味としてお店の看板メニューの一つになっているのでしょうけど、私には感動は薄かったな。

期待しすぎか?

でも、勉強にはなったな。

「それぞれの素材の良さを、とても良く引き出して調和させて手ごろな値段でお客様に提供できる」

こういうことなかなかやろうとしても出来ないだろな。

文句多くて、なんだか申し訳ないけど…(笑)美味しかったです。ごちそうさまでした。
posted by 大和魂 at 14:33| 岩手 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

味は…

110627_2156~0001.jpg
味は、甘苦青臭い。心配なのは放射性物質。よく水洗いしたけどな…
posted by 大和魂 at 22:04| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青汁ではなく

110627_2156~0001.jpg
緑色のペーストが出来上がりました。リンゴとキャベツの外葉ペースト完成?
posted by 大和魂 at 21:58| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青汁作成中

110627_2136~0001.jpg
キャベツの外葉がもったいないから、どうにかしろとの命令から青汁作り
posted by 大和魂 at 21:50| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

ボランティア基地

110626_1320~0001.jpg110626_1308~0001.jpg

本日、午前中に住田町夏まつりの竹キャンドル用の竹の切り出し作業を行っていると、携帯電話が鳴り響く…

何だろう?って思って電話に出ると、本日は森の案内人講座があるとのお知らせ。

しまった!うっかりしていた!バタバタとそのまま作業服で種山の姥石集会所へ…

そして、種山の歴史を学ぶ。

講座の後、住田町の支援ボランティア基地になっている大股地区公民館を紹介していただき、立ち寄らせていただいた。

すると、今まで「もったいない!何かに活用出来ないかしらこの施設!?」って思っていた公民館が、素晴らしく活用され、さらに工夫もされ…なんとも圧倒されました。

今までなかったお風呂まで作っていただいてました!

全国各地から支援ボランティアの皆様が住田町のボランティア基地を拠点にして陸前高田市や大船渡市の支援活動に励まれている上に、住田町にも様々な施しをしていただいて…本当にありがたいかぎりです。


最近、仕事に追われて支援活動から少し遠くなっていました。

ボランティア基地に足を運ぼうにも…どうコンタクトをとったものかと足踏みをしてしまっていましたが、本日お邪魔させていただき、とても良かったです。

きっと町内にも「何かしたいもんだが、どうすんべなぁ〜」という方々や、「気になってんだけど、どう接点もったらいいべなぁ〜」という方々が大股地区以外にももっといらっしゃる可能性があるので、交流企画を考えてみたいと思います。

でも、先ずは町の夏まつりというイベントを終わらせてからかな…。
posted by 大和魂 at 23:17| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

梅雨入り間近

110619_0651~0001.jpg

最近、やたら畑の緑がきれい。

梅雨入り間近だからかな?私たち人間には鬱陶しくとも、植物達には喜びの季節なのかな。
posted by 大和魂 at 14:11| 岩手 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

岩手県交通の大船渡営業所

110620_1514~0001.jpg

仕事の都合で大船渡市にある岩手県交通大船渡営業所に足を運びました。

営業所は、大船渡湾の近くにあり例外なく津波の被害にあっていました。

写真には写ってませんが、周囲は瓦礫が山積みになっており、風が吹けば魚の腐臭と砂埃が舞う環境でした。

そのような酷い環境の中で、岩手県交通さんも営業所が浸水して使えないため、バスの中を営業所にし、必死で頑張っておりました。

画像のバスが、その営業所です。

これから梅雨をむかえて真夏になれば、さらにその環境はより過酷になるのではないかと思われます。
posted by 大和魂 at 20:31| 岩手 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

おや…

110618_1714~0002.jpg

リスが…

来ていますね。
posted by 大和魂 at 17:16| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

エコなのか?

110616_0810~0001.jpg

今朝方、父親が「ペットボトルに水を入れてお日様で温めてお湯にして使おう!」

そう言って玄関前にカラカラと水入りペットボトルを並べておりました。



仕事が終わり、家に戻ってペットボトル水をどうしたか父に確認してみた。

父「ああ、ぬるくなっていた」

ん?(@_@;)

んで…どうしたの?

「ぬるくなっていたよ。ワハハハハ…」


アナログだが新しいモノ好きの父。

太陽光ぬる水の活用法は、まだ思いつかないらしい。

それでもエコに目覚めた第一歩として、もう少し見守りたい。


ちなみに、我が家の婆さん…

NHKの朝の連続ドラマ「おひさま」をなぜか「太陽」と覚えて…

「太陽が見たい!」

っと元気いっぱいだ。
posted by 大和魂 at 21:49| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住田町夏まつり準備中

110616_1216~0001.jpg
住田町夏まつりに向けて準備中。

今年は、竹キャンドルを活用した企画も検討中。

試作品づくりしてました。
posted by 大和魂 at 12:37| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

砂金はどこに?

110613_1051~0001.jpg

本日は住田町の教育委員会主催による住田町の産金の勉強会と、川砂金取りの実習が有住小学校の6年生を対象に行われました。

座学は民俗資料館で行われ、奈良の大仏様に気仙地域の金が使われたかもしれない話や、平泉の中尊寺にある仏像様と、ほとんど同じ仏像様が住田町内にある不思議など興味深いお話でとても楽しかったです。

そして、実際に気仙川に入っての砂金取り体験は川の水が気持ち良く、じっくりと川底の小石を眺めることができて楽しかったですね。

水にキラキラと光る小石を見ていたら、砂金を探していることをうっかり忘れてまじまじと見入ってしまいました。

残念ながら砂金は一粒も取れませんでしたが、とても有効な地域資源ですので、そのうち企画してみたいと思います。
posted by 大和魂 at 23:24| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナゼ?

日本ポリグル株式会社が開発したPGa21Caという放射能除去に有効な薬品が関西電力より東京電力に紹介され、実験の確約がされたそうだが、いまだ使われた話が出ないのはナゼ?

浄化剤は、納豆のネバネバの正体「ポリグルタミン酸」を活用した浄化剤だそうです。

汚染水からかなり放射能を除去できるそうですが…どうなっているんでしょう?
posted by 大和魂 at 21:37| 岩手 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

復興支援Tシャツ販売

110611_0950~0001.jpg

本日は、ケセンきらめき大学の活動として、盛岡のチャグチャグ馬っこのイベント(桜山神社)にて復興支援Tシャツを販売してきました。

陸前高田市の希望の一本松と、大船渡市と陸前高田市の花であるツバキの花をデザインに添えたTシャツとステッカーです。

こちらの収益金は、ケセンきらめき大学による復興支援の活動費や義援金にあてられるわけです。

本日は、おかげさまで予想以上の売れ行きでした。

次回は、19日(日)10時〜15時、盛岡のアイーナ4階県民プラザにて復興支援バザーが開催され、同じくTシャツとステッカーの他、三陸より浜のかあちゃん達が出店する予定です。

皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。
m(_ _)m
posted by 大和魂 at 20:55| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

6月初旬の種山ヶ原

110607_1152~0001.jpg

私の大好きな景色です。

タンポポの花が、まるで黄色い絨毯のようでした。

「敷物を広げてお弁当でも食べて昼寝したいっ!」

いつもそう思いつつ、ぼーっと眺めます。

鶯の声やエゾハルゼミの音が心地よいのです。
posted by 大和魂 at 19:50| 岩手 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私のカミ様

110606_2351~0001.jpg

カミ様かな…

いや、やっぱり仏様に近いかな?
posted by 大和魂 at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

草刈りって技が必要

110604_1628~0001.jpg
効率的に器械で草刈りを行う為には、技が必要ですね。

刈った草を左右から倒し、一列に集める。難しい。

何とか終了。
posted by 大和魂 at 20:23| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

種山開き

110605_0958~0001.jpg

本日、住田町と奥州市と遠野市の境にある種山ヶ原において、種山開きがございました。

天候は薄曇りでしたが、雨も降ることなく無事に開催することができました。

種山開きの神事では、種山の安全祈願と被災地の復興祈願が執り行われました。

そのほか、鹿踊りや神楽などの郷土芸能や、椎茸ホダ木植菌速打ち大会などが開催されました。

なかなかぼのぼのとしていて、良かったです。

が…、

一点気になった事がありました。

それは…

BGMが昭和20年代〜30年代の曲ばかり。

なぜ?なぜにそこまで古くするの?

神事の供物には、パイナップルやオレンジ、グレープフルーツやキュウイフルーツ使ってて少し前衛的な感じがしたけど、BGMは戦後昭和の雰囲気を醸し出す…どこかシュールに感じていたのは私だけなんでしょうか?

来年も携わる事になるでしょうが、同じBGM流すのかなぁ〜?

まだまだ、知らないイベントあるな〜。
posted by 大和魂 at 18:52| 岩手 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

蔵の補修

110531_1429~0001.jpg

震災の影響で、町内の蔵にも被害がでており、蔵のシックイにヒビが入ったり、剥がれ落ちたりしているほか、壁が崩れ落ちてしまっているところがあります。

そんな中で、蔵の補修をしはじめているところがありました。

蔵正面の壁上部のシックイが大きく剥がれ落ちており、その補修工事のようです。

住田町の世田米は、蔵並が川沿いにのこる街ですが、このように貴重な蔵を保持していくのも大変なことですね。

頭が下がります。
posted by 大和魂 at 15:04| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。