2011年07月23日

住田町夏まつり準備中

110723_0953~0002.jpg

草刈って
集めて燃やす
気仙川
祭りに吼える
火縄銃

字余り…住田町夏まつり草刈って準備中。7月30日午後4時30〜午後9時迄
posted by 大和魂 at 10:32| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

竹取りの翁

110718_1712~0001.jpg

今日は一人、竹取りの翁となりまして…

竹灯籠用の竹を取りました。

竹は、見た目より重いですなぁ〜。

虚の中には何が入っているのやら〜。

竹灯籠400本

なかなか気合いがいりますなぁ〜。
posted by 大和魂 at 20:25| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炎天下のイモ掘り

110717_1000~0001.jpg110717_1007~0001.jpg

ジャガイモちゃんは、馬鈴薯とも言いますけど、この辺では別名ナツイモとも言います。

夏に採れるイモだから、ナツイモなのかもしれません。

このナツイモ掘りは、炎天下に収穫するのでなかなか大変です。

熱射病や熱中症、脱水症にならないよう気をつけておかないと、あっという間になってしまいます。

今年は、ネズミの被害が多く、大きなイモのほとんどがネズミにかじられております。

まあ、今年はしょうがないですね〜。

新ジャガは、皮が剥けやすいので塩ゆでして醤油バターでいただきましょう。
posted by 大和魂 at 16:08| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住田町夏まつり手踊り練習中

110716_2002~0001.jpg

7月30日に住田町夏まつりが開催されるわけですが、今回の道中踊りにて、住田音頭や住田観光音頭だけでなく、気仙甚句も踊ることとなり、気仙甚句を踊ったことのない私は、今回婦人団体の皆様と一緒に手踊りの練習を行いました。

そこで、基本的に手踊りは、右足を前にしている時は右手も前に、左足を前にしている時は左手も前になるというコツを教えていただきました。

また、踊る時には指先を見るというポイントも教えていただいたのですが…

どうにも手足がバラバラになってしまうほか、指先を見ている余裕もなく、壊れたネジ式ロボのような動きになってしまいます。

う〜ん、なかなか手ごわい。
posted by 大和魂 at 15:49| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

五葉山鎮魂登山

110710_1330~0001.jpg110710_1134~0001.jpg110710_1517~0001.jpg

今日は、ブログ「リアス便り」管理人のmiyoujin様に誘われ、五葉山に鎮魂登山をしてきました。

好天に恵まれて見晴らしが良かったほか、ちょうどハクサンシャクナゲも見頃で素晴らしかったです。

日枝神社と五葉山神社にて黙祷を捧げ、昼食をとった後に下山しました。
下山途中、鹿に遭遇しましたが、なぜかその鹿が逃げずについてくる。

よく見ると、角が生えてくる前の小鹿のようで、警戒心も薄かったのでしょう。

なかなか可愛らしかったです。

この他、今回の登山にて大変驚いたのですが、被災された86歳のおばあちゃんと4歳のお孫さんが、五葉山に登山しておりました。

もう…スゴいですね!元気をいただきました。


じつは、miyoujin様も津波で被災された方で、現在は仮設住宅に入居されているとのコトでしたが、この猛暑で住宅は蒸し焼き状態とのこと。

ご多分にもれず壁が薄くてプライバシー保護も厳しい状態で気を使いながら生活しなければならないということで、かなり過酷な環境みたいです。

そのほかとして、被災された方々で、技術はあってもなかなか道具が揃わずヤキモキされている方もけっこういたり、少し落ち着きはじめてきた今に心的ダメージが強くなってきたりと、悩み事は多様化と細分化が進んでいるようでした。


話はもとに戻ります。
miyoujin様、今回の登山にお誘い頂きまして誠にありがとうございました。

元気そうなお姿を拝見できて、とても嬉しかったです。

これからも宜しくお願い致します。
posted by 大和魂 at 21:28| 岩手 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

足りないモノ

地域包括ケア…やはり、福祉か。

都市と農村、人工物と自然、高齢者と若者…共存社会の根底には、福祉的な考え方が必要だと捉えていますが、ではその「福祉」とは何なのか?

私は、ちゃんと見てなかったな。これから学んでいきたいと思います。
posted by 大和魂 at 22:37| 岩手 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュウリも朝どりだね

110708_0655~0001.jpg
知らぬ間に、みんな成長していたなぁ〜
posted by 大和魂 at 06:56| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマト収穫中

110708_0645~0001.jpg
トマトの脇芽もメンテナンスせねば…
posted by 大和魂 at 06:47| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

本日は

110703_1157~0001.jpg

夏まつりの竹キャンドル用の竹を追加で準備しようかと思ってたら、別に手伝いを頼まれたので断念しました。

本日は、田んぼの「ほんべ採り」をしました。「ほんべ」とは野生のヒエのことみたいですが、この辺では「ほんべ」と言うみたいです。

ほんべ採りは、泥の中を歩きながら稲とほんべのわずかな違いを見極めながら一本ずつ手作業で除草していくので大変な作業です。

わずかな違いとは、葉っぱと茎の節目に毛がパヤッと生えているか生えてないか、根元が少し赤みをおびてないかどうかです。

これをず〜っと腰をかがめながら採っていく作業は、足腰に効きますねぇ〜。

そんなしんどい作業を終えた後に水路わきをみると桑の実がわんさかなっているではありませんか!

さっそく採取しました。※ホワイトリカーや焼酎漬けにしようか、ジャムにしようか迷っています。

採取していたら、そのわきに唐竹の筍がニョッキニョキ!!

このまま放置すると竹林になってしまうと思い、急遽タケノコハンターに変身。

桑の実を籠に入れて、筍を肥料袋に入れて家に持ち帰ると、近所のおばちゃんが手に何か持って近づいてきた。

「あんたのウチの畑に、朝方に誰かが勝手に掘っている音が聞こえたがら見に行ったら筍出てたから2本掘って料理にして持ってきたよ〜」

あっあら〜

…何と、あっありがとうございます!

そう言いつつ、肥料袋のタケノコを背の後ろに隠した。


たしかにありがたい。しかし、今我が家は三人暮らし。

この大量のタケノコは食べきれない!

また隣近所に配ることを思いつくも、不在。

しょうがないので、ひとまず水煮にして冷凍保存をする方向性を模索する。

そんなこんなでタケノコを水煮にている最中にふと思い出す。たしか、タケノコには珪酸が豊富に含まれていて、珪酸は水に溶けやすい。また、多くのミネラル分が水煮にする事によって失われてしまうと何かに書いてあったはず。

であるならば、その煮汁をただ捨てるのはもったいない!

そんなわけで、さっそく煮汁をお茶碗に汲んで飲んでみる。

う…甘い!出汁っぽい味わいがする。でも、後味は渋いな…。

この渋さはお茶に含まれている成分でタンニンだったはずだから、体に悪い影響はあまりないはずだ。

竹の珪酸については、リンパ液の流れをスムーズにするほか、痩身と美肌に滋養強壮効果があると聞いたことあるぞ。

そんなわけで、調子にのってタケノコ煮汁をお茶碗で5杯飲み干しました。


なっなんだか…体がポカポカしてきたぞ。

そして、じわっと汗が出てきた。

何と!さっそく効果が現れてきたか!?

っと思ったら…


あっあれ…尿意を感じる。

これは、利尿作用?それとも、飲み過ぎ?
posted by 大和魂 at 23:08| 岩手 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

気仙川鮎釣り解禁日

110701_1822~0001.jpg

今日は気仙川の鮎釣り解禁日。

前日の雨によって少し水かさが増してましたが、けっこう釣り人来てましたね。

釣果はどうだったんでしょう?
posted by 大和魂 at 21:24| 岩手 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。