2008年04月23日

外舘城跡公園

昨日まで町内は桜満開の素晴らしい晴天の日々でした。

しかし、そんな素晴らしい晴天の日々は、農業者にとっては絶好の働き日和。

そして、すみた5チャンネルの撮影日和…。

山菜とり日和…。

ああ…体がいっぱい欲しい。

そんなこんなで、午前中の畑仕事を終え、ビデオを抱えてそっこうで町内の桜ポイントを車で巡る…。

午後からはキャベツの定植があるから、11時〜13時までのタイムリミットがある。

飯も食べずに町内を走り回る。

そんな町内で、これは!っと思ったおすすめ花見ポイントがこちらです。

下有住の外舘城跡公園

もう、今年は桜が終わっちゃったと思いますが、ココは眺めも良いし、原っぱもあるし、他に人もいなくて静かだし、ベンチもあるしお昼寝もし放題。

櫓(やぐら)もあるからお花見にも最適かとおもいます。

皆さん来年は、ここでプライベート花見なんていかがでしょうか?

【外舘観音菩薩】
todate-kannon.jpg

【外舘城跡公園からの展望】
todate-nagame.jpg

しかし…私は花より団子。腹が減っては戦は出来ぬ。

食べ物が絡むと本気になる自称美食家の大和魂でした〜!(´3`)
posted by 大和魂 at 22:49| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 下有住地区情報録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

下有住でお祭り開催!

22日は下有住小学校で下有住地区のお祭りが開催されました。

simo_maturi7.jpg

月山神社のお祭りなんでしょうか?詳しいことは今はわかりませんが、とりあえず月山神社と下有住地区の神社共同のお祭りのようです。

simo_maturi2.jpg

場所は下有住小学校のグラウンドですが、はじめて足を踏み入れました。

simo_maturi1.jpg

下有住小学校って木造校舎だったんですね。知りませんでした(^_^;)

simo_maturi3.jpg

この日は、前日から住田町に入り込んでいる東京の暗黒さんとともに住田町巡りをしていましたが、お祭りを見ての感想はとして共に

「ロックだ!」

という感想を得ました(笑)

simo_maturi8.jpg

でも本当に郷土芸能はかなり格好いいですね!

以前、外舘鹿踊りの踊り手募集の掲示をしたことがありましたが、参加したかった!仕事の都合で時間帯があわなかったので参加できませんでしたが、かなり心をわしづかみにされたような気がします。

リズム・装飾・念仏のように唱えられている文句…

キタ━(゚∀゚)━ッ!!ヒジョーに魅力的!

simo_maturi4.jpg

暗黒さんと一緒に「鹿踊りの格好や剣舞いの格好でNYを歩いたらかなりカッコイイことになるよね!ハンパ無いよねっ!」っと興奮しながらどうしようもないことを話してしまいましたが、住田町の郷土芸能は東京から出身の暗黒さんの心もわしづかみにしたようです。

simo_maturi5.jpg

いや〜郷土芸能最高!!

simo_maturi6.jpg

お祭りで舞われたそれぞれの郷土芸能に関しての詳しいことは、あとでホームページで紹介しようと思いますが、とりあえず「お祭りはロックである!」

それだけは言いたかったので、書きました。m(_ _)m
posted by 大和魂 at 15:56| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 下有住地区情報録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

外舘鹿踊 踊り手募集のお知らせ

sotodate_1web.jpg

外舘鹿踊は、住田町下有住の外舘集落に1760年頃に伝えられたのが初めと云われています。

明治42年(1909年)頃に中断しましたが、昭和34年(1959年)の秋に50年振りに復活し、現在まで踊り継がれており、昭和48年には住田町無形民俗文化財に指定されています。


 これまで、町の郷土芸能発表会や花巻まつりに毎年出演するとともに、気仙郷土芸能まつりなどでも踊りを披露しています。

県外では、昭和48年の北海道登別温泉、昭和62年の横須賀市制80周年記念パレードの招待出演や、昭和63年の全国青年大会での発表などがあります。

 しかしながら、地域住民の減少や少子高齢化の影響により、近年では踊り手不足の状態が続いています。これまでのように、外舘地区民だけの伝承では、踊りが途絶えてしまいます。
 そのため、踊りを末永く伝承していくために、踊り手を広く募集することにしました。ご関心のある方のご連絡をお待ちしております。

外舘鹿踊は、鹿頭などの装束をまとったうえに、10尺もあるササラを背負い、腰に太鼓を絞め、踊りと太鼓と歌という3役を、踊り手一人ひとりが務めなければなりません。そのため、次のとおり条件を設定します。

 ◇ 体力に自信のある中学生から40歳までの方
 ◇ 毎週の稽古に通える方

2.募集人数  若干名
3.稽古日
 週1〜2回程度(稽古時間:午後7時〜午後9時)
4.活動拠点
 外舘公民館(住田町下有住字十文字・下有住郵便局の西隣)
5.申込み締切  9月15日(金)
6.申し込み・問い合わせ先  外舘鹿踊芸能保存会 

sotodate_2web.jpg

posted by 大和魂 at 17:22| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 下有住地区情報録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

緑の森の交流会de腹一杯

昨日は森の案内人の皆さんと緑のふるさと協力隊の皆さんとで交流会食(飲み会)をしました。

飲み会の内容を書いてもよいのですが、飲んで話したことはほとんど忘れてしまう質なので、とりあえず今回は会場として利用させてもらった『いわま』を紹介したいと思います。

iwama_69.jpg

この『いわま』場所は国道340号線沿いの下有住地区にあります。とりあえず…

iwama_692.jpg

『いわま』近辺の景色です。当日は夜7時ぐらいで雨がざんざこ降っていたのでこんな感じの写真しかとれませんでした。

んで、『いわま』の隣には『今野屋』という菓子・ケーキ屋さんがあります。

imanoya.jpg

ってことで、『いわま』ではどのようなモノが食べられるのかと言いますと

namaniku.jpg

はいっジンギスカンです。そうっこの日はジンギスカンで森の案内人同士の親睦を深めようってことで緑のふるさと協力隊の皆さんが主催してくれました。

とりあえず、「いわま」の外の写真を撮り、中に入ってみると…

morian.jpg

なにやらもうはじまっておりました。

自分も席に着いたとたんに「練習だからっ!」ってことでビールを注がれて刺身こんにゃくをツマミに、乾杯前の練習を一杯グビッ

sasikon.jpg

ここ半年ぐらいアルコールを摂取していなかったので、コップ一杯でもなにやら夢心地に…っと意識を飛ばしてしまうとせっかくのジンギスカンを食べることが出来ないのでしっかり自我をキープする。

乾杯後、ジュージューと肉を焼き始める!よっしゃ待ってました!今日はガッツリ食べることを目標としてきたのでガッツリ行かせてもらいます!

jingisukan.jpg

ってことでとりあえず食べる!食べる!食べまくる!焼けたらすぐに食べる!(゜Д゜)

柔らかくって美味〜い!(≧∀≦)

その後は案内人の方と町のことを色々とお話をしてなんだか大興奮!でも内容はほとんど覚えていない…恥ずかしいっ!(^皿^;)

ラストはこの店のおすすめメニュー『あっさりラーメン』を食して大満足!
iwama_ramen.jpg

このあっさりラーメンは美味しかったです。特にこれといった特徴もありませんけど、オーソドックスなラーメンで食べれば素直に「あっ美味しい」っと思えるラーメンでした。他にあっさり塩ラーメンもありますのでぜひ一度お試し下さい!(`・ω・´)ノ

さて、本当に昨日はいっぱい食べました。ってかビールもけっこう飲みました(笑)

なんだか注がれた飲んでしまうっていう癖はそろそろなおさなきゃな〜って思っているんですが、なかなかなおりませんね(^_^;)


posted by 大和魂 at 15:47| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 下有住地区情報録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

松日橋

matubi.jpg

この橋は大水が出たときにすぐに壊れて流されてしまう橋で『松日橋』

昔はこんな橋が町内にはたくさんあったそうですが、今はだいぶなくなってしまいました。

かくいう私もこの写真を撮りに行くまでは渡ったことがない橋でしたが、ところどころで互い違いになっているところがあってけっこうドキドキします。

この橋は流されても大丈夫なように材料一つ一つがワイヤーで結ばれています。

掛け替えの作業はけっこう大変なんだそうですが、やってみると面白いかもしれません。

誰か一緒に参加してみませんか?

ただし、台風などで大水が出て去った後しかこの掛け替え作業はないらしいですけど…

もし掛け替えの作業があるときはこの場をかりて宣伝しますね〜!!\( ´_ゝ`)/
posted by 大和魂 at 17:38| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 下有住地区情報録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。