2008年07月01日

種まき

080701_1716~01.jpg

今日は気仙川の鮎釣りの解禁日!

今年の気仙川は水量が少なく鮎のカタもやや小型ですが、午前中だけで30匹を釣り上げる人もいたりと、太公望もそれなりに満足?していた感じでした。
そんな解禁日とは話変わりますが、今日は葉っぱを食べる大根「葉っとりくん」と夏サラダって言われる「エンサイ」の種を撒きました。

元気に育てよ〜!
posted by 大和魂 at 21:06| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

ヤられた…。

080610_0754~01.jpg

昨日頑張って定植した苗の根元をしこたま掘られた。

マルチビニールはボロボロにされ…元肥として入れた生ゴミ発酵肥料が食べ散らかされていた。

ああ…(ToT)

逆襲のアナグマだな。

決して存在を忘れていたわけではなかったのだが、油断していた。
posted by 大和魂 at 08:24| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウトロー

080609_1456~01.JPG

本日、白茄子を定植しました。

通常ならば、肥料をやって苗の丈を15〜20cmぐらいまで育てて植えるようですが、私は山の土と籾殻のみの肥料がほとんど無い状況で種をまき、苗を育てました。

この発芽したばかりのような状態で1ヶ月以上は経っています。

野菜達にもハングリー精神を発芽したときから記憶させ、逞しく育つよう実験してみたのです。

この茄子の他にストロベリートマトや黒トマト、ジャパニーズブラックトリフル、ミスターストライピー、紫トマト、グリーンゼブラトマト、白トマト、伏見甘長唐辛子、コールラビなども同じ要領で育て定植しました。

選んだ野菜たちもそうですが、育て方もアウトローのような気がします。

まあ、農業一年目なので皆さん多目に見てくださいまし。
m(_ _)m
posted by 大和魂 at 01:18| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ズッキーニ定植

080604_1118~01.jpg

少し遅れたが、ズッキーニ9本定植。

露地に植えてマルチを張らずにやった。

果たしてどうなるか?
posted by 大和魂 at 02:47| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

草畑…

080527_1124~01.jpg

ジャガイモの畑に土寄せに出かけてみれば、草畑になっておりました。

土寄せ大変だ〜!(T口T)
posted by 大和魂 at 13:08| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

やっぱり意外と可愛いかも…

ichigo-simahebi.jpg

イチゴの収穫作業中に、シュルルっと音がした。

前方を確認すると、ニョロリと長いヤツ。シマヘビだ。

う〜ん…ちょっとビックリしたけど、顔をまじまじと見ているとなんだか可愛らしくなってきた。

う〜ん…やっぱり可愛いのか君は?

作業を中断して少しの間にらめっこ。

鼻をズズズッとすすり上げたら何故か反応してシュルルルルっと動いて消えていった。

そして私は何事もなかったかのように再び収穫作業を続けるのであった。
posted by 大和魂 at 21:56| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

有機酸カルシウム

080511_1219~01.JPG
今年のイチゴ(レイコウ)の様子が、どうもおかしい。

葉っぱは色が薄く、葉っぱ自体に厚みがない。

そして、ビロビロとやたら大きい。

やたらうどん粉病にやられる。抵抗力が低い。

土に窒素分が多いせいなのか?肥料も昨年と比べ半分に減らしてあるのに…

土に肥料分がまだ残っているせいか?

土壌検査の結果を見るに、それなりに残っているようだが、何よりカルシウム成分が多く残っていた。

カルシウム成分が多いなら、カルシウム成分はやらなくても平気かな…

そう思ったら大違い?
寧ろカルシウム成分が作物に吸収されていないと考えることが必要かも。

カルシウム成分のようなミネラルが吸収され難い状態にあるのなら…

直接、カルシウム成分を葉っぱから吸収させてみよう!

そんなわけで、この有機酸カルシウムを作っています。

作り方は簡単。

牡蛎殻を袋に入れてガンガン金槌などで叩いて粉々にする。

それを容器に入れて、木酢を入れて牡蛎殻を酸で溶かす。

※この時に、すごく泡が出ますので少しずつ入れて溢れないように注意しましょう。

そして、何日間か置いて溶かし、天気のよい日に薄めてかける。

だいたいそんな感じです。
posted by 大和魂 at 20:12| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

田植え

080506_0919~01.jpg

田植え作業が始まりました。

どうでも良いですが、田んぼが風に吹かれて光る水面がキラキラ光って美しく感じます。

農作業風景は自然と調和しているのでよい感じに絵になりますね。

山と田んぼの組み合わせは中山地域ならではの景色でしょう。
posted by 大和魂 at 12:30| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

明日は田植え作業

080505_1229~01.jpg

95枚のヒトメボレの苗を運んできて並べた。

なんか…芝生みたいだ。

明日は田植えだな。

天気が良さそうだから、日に焼けそうだ。
posted by 大和魂 at 23:17| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なにカエル?

080504_1732~01.JPG

代かき作業をしているとやたらカエルに出会う。

お馴染みのトノサマガエルやヒキガエルにはよく出会うのだが、このカエルはなんだ?

マダラの紋様が印象的だった。

しかし、写真は草むらに入ってしまったので、あまりうまく撮影出来なかったな…。

いったい何ガエルなんだろう?続きを読む
posted by 大和魂 at 22:35| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

代かき作業中に出会えた…

080504_1634~02.jpg

シマヘビくん。

顔をよく見るとなかなか可愛らしい。

毒なしだから、携帯電話をかなり近づけて撮影したけど…

全然反応しない。

しかし、そのあと手で掴もうとしたら、舌をチロチロ出して警戒?していた。

あ〜面白い!

彼らは田んぼのネズミを退治してくれるありがたい存在だ。

だから、そのまま草むらに逃がしてあげました。
posted by 大和魂 at 22:33| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

代かき

080504_1438~01.jpg

今日は周りを見渡せば、どこもかしこも代かき作業!

だから我が家でも代かき作業!

トラクターで大まかに代かきをしたあと、イブリと呼ばれる道具でイブリます。

イブルという作業がそのまま道具になっているようですね。

どのような道具かと言えば、2,5mくらいの長さの角柱の両サイドを針金でつないで引っ張る所を作った道具です。

これを二人で泥の中を引っ張ります。

途中、泥の高い所があったら体勢を低くして、イブリも角度をつけて泥に潜り込ませ、さらに引っ張る人のスピードを調整して泥の行き場をコントロールするのです。

これがなかなか大変。
泥に足をとられる。イブリに泥がついてそれなりに重い。

こうしてイブった後で、まだ細かいとこで高い所があったら、今度は野球のグランドをならすトンボのようなイブリ棒で田んぼイブル。

こうして、泥の面を均一化するのが代かき作業のようです。

いや〜、疲れた。

さあ、明後日はいよいよ田植えデスなっ!
posted by 大和魂 at 22:24| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

畝を…

080422_1622~01.jpg

たてるのは難しい。

作物によってたてかたが違うってことは、わかっていたつもりが…

いざやってみると、その辺のポイントがすっぽり抜けてしまって、見当違いの畝をたててしまった。

今回は、一回たててから、また少し削ったりならしたり…

それでもまた失敗。

高すぎた。そして、通路にする部分が広い。

間隔を間違えると収量にも影響する。

いや〜なかなか…やってみないとわからないな。
posted by 大和魂 at 19:56| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

効くかな?

080422_0922~01.jpg

葉わさびの搾り汁を米酢と木酢と海水とスギナ汁に混ぜてイチゴに散布しました。

わさびの抗菌作用に目をつけて作ってみましたが、さて結果はいかに?
posted by 大和魂 at 15:15| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

春の恵みセット販売!

taranome-08.jpg


そろそろ、山菜の季節が到来してきましたね!

イチゴもアナグマの被害さえ押さえれれれば、なんとかいけそうな感じです。

そこで…春の恵みセットの販売を開始します!

@減農薬(定植時、アブラムシの薬を通常500倍希釈を1000倍希釈まで薄めた薬を1回のみ使用、他はスギナや竹エキスで治療)・化学肥料不使用(米ぬか発酵ボカシ肥料使用)のレイコウ(現在、他の品種におされてほとんど栽培されていない)のイチゴ1パック(約300g入)

A山菜(タラノメやコゴミ、コシアブラ、ウルイ等、その時期に採れる山菜をプロにお任せして適量)

B原木シイタケ(香りと味がとても良い)

C春の自然農法サラダセット(チマサンチュ・エンダイブ・チコリー・レタス等)

Dその他、旬の産物や冬を越した甘い野菜など

のセットを…

ジャスト送料込み3000円
でお届けします!(送料にはクール代金も含みます。)

お申し込みお問い合わせは、こちら

mail:tegumu@mx51.et.tiki.ne.jp

のメールアドレスまでよろしくお願い致します。

なお、限定10セットまでの受付とさせて頂きます。定数を満たし次第終了とさせて頂きますので、お早めにお申し込み下さいませ。
posted by 大和魂 at 18:08| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

集中治療

080417_1536~01.jpg

海水と竹スギナ汁はうどん粉病とアブラムシにそれなりに効いた。

しかし、まだまだ病状のひどいヤツがある。

弱ったイチゴは葉っぱがくるんっとめくり上がり、茎は白い斑点、葉裏にはアブラムシが…。

こういうイチゴ達には集中治療が必要かな。

彼らには近々、竹スギナ汁と海水の原液ブレンドを噴射してみよう。
posted by 大和魂 at 03:04| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

宣戦布告

080415_0202~01.jpg

ついに、穴熊から宣戦布告されました。

イチゴの状態を確認し、そろそろ形がよくて粒も揃いはじめて量が出てきたな〜って思っていたら…

ヤられた!

形が良いのや、粒が大きいイチゴが傷つけられて地面に散らかっていた。

侵入経路も確認。

奴等がきた!今年もきた!

穴熊は時期を覚えていた。そして、味を覚えていた。

電冊を注文したが間に合うか?

とりあえずベニヤのパネルにてハウス周辺を包囲したが、電冊が来るまで不安だ。

穴熊軍団VSG・Tテグムの会


今年は貴様らの好きにさせんぞ!
posted by 大和魂 at 02:48| 岩手 | Comment(2) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

竹スギナ濃縮汁の効果

080416_1517~01.jpg

竹とスギナを煮詰めて作った薬液はうどん粉病にけっこう効きました。

しかし、もともと土に住み着いている菌だからなかなかしぶとい。

どうやらこまめにかける必要性がありますね。

まあ化学農薬ではなく、あくまでも植物由来の自家製薬なので何回かけても平気ですけどね。

ちなみに、竹スギナの濃縮汁をコップ一杯飲んでみましたが…

ただの竹汁と違って、少し苦味がある感じです。

苦甘い。

おそらく植物のタンニンのせいかな?

スギナも竹も硅酸が豊富なので、リンパの流れを良くし、身体中の隅々まで酸素を補給してくれるようになるそうです。

飲んだ後の調子は?っと言いますと、私は特に変化なしですね。

普通に元気です。

しかし、飲み過ぎには注意ですね。
posted by 大和魂 at 20:04| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

散布

080413_0906~01.jpg

水50リットルに対して、海水10倍・竹酢水500倍・竹スギナ抽出液50倍の割合で投入し、それを動力噴霧機にて散布しました。

効いてくれたらありがたい。

結果は2〜3日でわかるかな?
posted by 大和魂 at 11:48| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

ストロベリートマト

080319_1156~01.jpg

『甘酸っぱくて美味しい』

『ほおずきのようで可愛らしく珍しい』

ってことで、興味が湧き上がり、購入して蒔いてみることにした、ストロベリートマト。

しかし、実際に種を見てビックリ!

ちっ小さい…(-o-;)

種を蒔くのも一苦労必要な感じだった。

とりあえずピンセットで一粒づつつまみ上げてポットに埋めた。

根気…根気がいる。

ああ…買う前に、ほおずき型のトマトということから『種は小さいぞ』っていう事をあらかじめ頭に入れておけばよかった。

私の『何だこれ!面白そう!作ってみたい!食べてみたい!』のインパクトで購入するのも考えモノだな。



ハッ!?これは『衝動買い』か?(-o-;)


とりあえずストロベリートマトは119粒蒔きました!

ピンセットでつまみながら蒔いたので、すっぽ抜けたり弾いたりして2〜3粒行方不明ですが、何はともあれ美味しく食べられるようになるのは、8月末から9月上旬みたいですので、それまで愛情込めて育てようと思います。


皆さんお楽しみに(^_^)v
posted by 大和魂 at 22:05| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。