2012年04月30日

木材の扱い

120430_1701~0001.jpg

裏山の木々を伐採していただき、本日はその木々の片付け作業を行いました。

久しぶりに木材を触ったので、丸太に遊ばれました。

要領よく怪我なく木材を扱えるようになるには、もっと木のことを知らないとダメなんでしょうね。
posted by 大和魂 at 21:54| 岩手 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満開でした

120428_1341~0002.jpg

住田町内は、桜と梅で満開のGW。

木々の新芽も可愛らしく、心が弾む季節です。

こうして平凡な日常と、穏やかな季節の変化を感じることが出来るということは、なんと平和で、なんとありがたいことでしょうか。

感謝。
posted by 大和魂 at 21:46| 岩手 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

開花!!住田町でも桜咲く

120425_1420~0002.jpg

午後に桜をチェックしてみたら、開花していました!

勝手ですが、桜の開花宣言!!(笑)
posted by 大和魂 at 14:26| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フライング

120425_1055~0001.jpg

住田町内で一番先に開花すると言われているのが役場本庁舎裏の桜の木ですが、まだ開花してないようです。

隣接する大船渡や陸前高田市では開花したようですので、住田町でもそろそろだと思うのですが…

あっ梅は咲いてます。

これに桜も咲けば、梅も桜も咲いて花々に囲まれた春の住田町になるわけです。

こりゃあゴールデンウィークが満開になるかな?
posted by 大和魂 at 11:02| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

梅も桜も…

120415_1338~0001.jpg

梅も桜ももう少しですね。

住田町では梅も桜もほとんど一緒に咲きますけど、今年は遅いですね。

しかし、不思議なものです。

普段はなかなか目もくれない木々に、蕾がついているだけでそわそわします。

さ〜て、いつ開花するかな〜?
posted by 大和魂 at 20:36| 岩手 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

お疲れ様でした。

本日、父が退職しました。

郵便局や木工団地に勤めること40数年。

大変お疲れ様でございました。

そして、ありがとうございました。

今後は、あまり無理をしないよう体に気をつけながら悠々自適に人生を楽しんでいただければと思います。
posted by 大和魂 at 18:52| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

怪音

最近、うちの祖母が「夜中になると山の方から太鼓叩く音が聞こえてくる」と言う。

また、どうせ気のせいか雨垂れが板や盥に当たって聞こえてくるのでしょうと…あまり気にもとめてなかった。

しかし、私にも聞こえてきた。

太鼓叩く音というより、鋸でゴリゴリゴリゴリと言う音が鈍くリズミカルに聞こえてくる感じ。

何だろ?雨垂れ?

そう思って、障子を開けて外の様子を見た。

しかし、外は雪景色。

雨垂れ…はない。

なんだ?

タヌキ?
posted by 大和魂 at 01:06| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

春の日差し

120313_0821~0002.jpg

今朝方はうっすらと裏の里山が雪化粧していました。

しかし、その雪も昼までには消えておりました。

なんとなく、日差しが春っぽい気がします。

去年も、この時期にこのような景色を見ていて、まさかあのような大惨事が起きているなんて…信じられなかったのを思い出します。

やはり、自然は儚くも美しく、強くも厳しく、そして畏れおおい。

自然の中で生かされ続けていることを思い出した春の朝でした。
posted by 大和魂 at 00:34| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

みちのく一人旅…

120224_1858~0001.jpg

久しぶりに、少し早めに家に帰れたので、夕食を家族とともに食べる。

すると、いつもと何か雰囲気が違う。

「ここで〜いっしょに…♪」

これは…

みちのく一人旅。

そう、音楽が流れていた。

父が、小型カセットレコーダーにて音楽を流し、それを聞きながら家族は食を囲んでいた。

みちのく一人旅…演歌だ。

心の中で、「居酒屋か!」っと軽くツッコミつつ、まあ、たまには良いかなと…私も同じ団欒の席についた。


しかし、何か変だった。

なぜか繰り返してみちのく一人旅しか流れない。

そして、父はニヤニヤして、ついには声に出して笑いはじめた。

父「いやぁ〜やっぱし、自分の歌ばっか聞いでるど、笑っちまうなぁ〜(笑)」


は?( ̄□ ̄;)

自分の歌?

つまり、これは父が歌っている歌で、みんな父のカラオケ録音テープを聞きながら夕食を食べているの?

何だろう?そのような流行りが世の中にあったのだろうか?っと一瞬考えた。

しかし、現実は違かった。

単純に、ラジオを聞きながらご飯を食べたかったのだが、ラジオの電波が入りづらかったので、音楽を流していたようだ。

しかし、なぜに父のカラオケテープ?


そして、それを私以外の家族は普通に聞いて黙って食べている。(父は、一人でウケている。)

母「これ、20年ぐらい前に、NHKのど自慢がこの辺に来た時に録った練習テープじゃないの?」

父「んだ(笑)いやぁ〜やっぱし、自分の歌声だと何とも(笑)笑える!」

祖母「何笑うの?何おかしいの?面白い歌が?」

父「……。い〜がら!!もう!」



何だろう…この家族は?ってゆうか、最近になって気づいてきたが、父は天然のオトボケキャラだった。そして、そのオトボケキャラをそのままにしている母と、他人のボケを確認してボケまくる祖母がいる。


そうか…この家族は、ボケ専門の家族だったのか…。

30年以上経ってようやく気づいた事実。


「生きて〜いた〜なあら、いつかはあえる〜♪夢でも〜あえ〜るだろぉ〜♪」


父のみちのく一人旅を聞きながら、ボケ専門の家族を確認した夜でした。
posted by 大和魂 at 02:30| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

光る山

120211_1442~0002.jpg

今日は、奥州伊達軍五葉山火縄銃鉄砲隊伝承会の甲冑への魂入れ儀式と、新兵入隊式に参加してきました。

気温は−5℃。

手足が悴む絶好のコンディション!

檜山阿弥陀堂に参拝し、新調した鎧に魂入れを行うと同時に震災で亡くなった隊員に鎮魂の祈りを捧げました。


いや〜なんだか今日の五葉山は、一段と光っていたな…。

鉄砲隊に入隊したから?
posted by 大和魂 at 16:54| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。